Q.自由業(個人事業主)でも住宅ローンは利用できる?

20代後半の自由業です。形態としては個人事業主に当たるのですが、ローンは組めるのでしょうか?

各種ローンは自由業の融資は難しいと聞いたことがあり少々不安を感じています。周囲の知人に話を聞くと「自由業は無理」や「自由業でも大丈夫」という二つの意見に分かれて、実際よく分からないというのが現状です。

現状では自由業でも住宅ローンは組めるのでしょうか?

A.個人事業主は非常に個人差がある職業なので一概には言えませんが、全体の傾向としてはローン可能なケースも多くあります。

個人事業主は収入などに非常に個人差があります。全ての個人事業主が住宅ローンの利用が可能という訳ではありませんが、近年では多くのケースで住宅ローンが利用可能です。

会社員の場合にも住宅ローンの審査に落ちる方もいるので、実際に審査を受けてみなければ分からないというのが実際のところです。

このローンを組む上で重要な審査には実は決まりがあるわけではありません。各金融機関が独自の審査基準を設けているので、“A社には落ちが、B社には通った”という審査結果も珍しくはありません。

ローン全体の傾向としては金利の高い商品ほど審査がゆるい傾向にあります。

住宅ローンでは収入などの経済状況も大きな判断材料になりますが、“他のローンの利用状況”、“クレジットヒストリー(クレジットカードの返済履歴)”なども大きな判断材料になりま

特に収入の不安定になりがちな個人事業主の場合にはこのような情報が審査の判断材料となります。

現在は起業や独立が盛んになっているという現状から、金融機関でも柔軟に対応するというケースも増えています。

また、金融機関では個人事業主専用の住宅ローンというものも販売されています。

当然、経済状況や信用情報が悪い場合には審査に通らないこともあります。

1番賢い!住宅ローンQ&A

住宅ローンを扱っている銀行一覧

opyright(c) 2013 住宅ローン金利の知恵|減税効果と金利動向の2014年度 研究&比較 All Rights Reserved.